2011年07月23日

【参加者募集】8/1(月)「ファーストアクションミーティング」のお知らせ 「伝えよう、とことん話そう、次の一歩につなげよう、」

8/1(月)ファーストアクションミーティングの概要が決まりました!

7/12のキックオフミーティングを受けて、ファーストアクションミーティングを開催します。
8/1(月)、8/27(土)の2回のミーティングを開催し、
9月に、より具体的なアクションの成果と新たなアクションの立ち上げ報告を兼ねて
全国ミーティングを開催していと考えております。

平日(1日)と週末(27日)の2回開催しますので、よりたくさんの方とつながり
情報交換しましょう。

この2回のミーティングを通じて、お母さん同士お話会や勉強会を企画したり、
陳情や要請、計測などをされる方はお互いの知見を交換し、
具体的で有益な活動に繋げていきたいと思います。

また、避難疎開や食の安全、各地での計測ネットワークなど、
全国ネットで進めたいプロジェクトについても
外部の専門家や各地の活動をつなげて、
より包括的なプロジェクトにしていけるよう進めていきたいと思っています。

午前は、福島から市民測定所の代表、支援疎開団体の代表からのお話や、各地域からの
活動事例報告の場を設け、現状について情報を共有したいと思います。
午後は地域別やテーマ別にわかれて、参加者同士でとことん話し合い
具体的なアクションの中身を詰めていきたいと考えております。

テーマ及びプロジェクトについては

●福島支援プロジェクト(避難疎開支援・福島情報・多様な支援について)
●1000回茶話会 (茶話会の開き方、伝えるツールなど)
●行政・議員対策  (議員への質問状、行政への要請資料やアプローチの共有化)
●食品計測所    (市民測定所を全国で)
●全国計測チーム  (全国の計測の標準化、データベース化)
●食の安全     (給食・暫定基準値問題・防御他)

などを予定しています。

午後の部終了後には交流会もあります。
日中都合で参加できない方は交流会のみの参加もOKです。

ぜひご参加頂き、思いのたけを話し合いましょう。

■今後の全国ネットミーティングスケジュール

●8/ 1(月) 「第一回ファーストアクションミーティング」       120名
        ・地域別・テーマ別、プロジェクト毎に話し合います。

●8/27(土) 「第二回ファーストアクションミーティング」       120名
        ・地域のつながり、全国のつながりを活かしたアクションを起こします。

●9/19(月・祝日)「子ども全国ネット・ネットワークミーティング」   300名
        ・様々な各地のアクション、全国の取り組み、今後の企画の報告と交流。


■8/1日「第一回ファーストアクションミーティング」のご案内

●日時 2011年 8月1日(月)

●時間 <午前の部> 10:00〜12:00 情報提供(各地域活から、福島から、西日本から)
                    ハーメルンプロジェクト代表  志田さん他、予定
                   (避難・保養支援  郡山市)
福島ネット・市民測定所 丸森さん他
                    その他、計測、食品測定関係の情報提供者打診中。
    <午後の部>  13:00〜16:30 地域別、テーマ別、プロジェクト別に
                    分かれて話し合いワークショップ
                    多様な人達とつながりとことん話し合い、
次のアクションに繋げます。

    <夜の部>   17:00〜20:00  交流会(オリンピックセンター内 カフェレストラン)

●参加費  午前・午後通して 1,000円
     夜の交流会    2,000円 

●参加人数 120名(申し込み先着順)

●場所  国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 4階
    所在地:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
 http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html

●申し込みフォーム




●申し込み問い合わせ event@kodomozenkoku.com
                    
   



posted by 子ども全国ネット at 15:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 子ども全国ネットからのおしらせ
この記事へのコメント
 初めてメール致します。震災後原発や放射線について色々自分なりに調べ原発は人類にとって本当に恐ろしいものだと改めて感じました。今回事故があり、推進している方々も充分恐ろしいものと認識していると思いますが、それより自分にとって利益がある事と自分達に何も危険が及んでいない事でこの期に及んでも原発を推進していく姿勢が見え、怒りを通り越して本当に家族を持っている人間なのかと疑ってしまいます。

 ネットなどで、実に沢山の団体が個々で活動しているなーと思っていました。皆原発を無くす事、子供達を守る事、福島の人達の健康と権利を守り除染など行っていく事など、目的は同じです。であれば皆横に繋がれば人数かかなり増えるので署名や団体交渉など大きな流れを作ることが可能ではないかと思っていました。

 そしてこの度この全国ネットワークが出来た事を知りとてもうれしく思いました。ぜひ、沢山の賛同していく団体が全国に増え、国を動かして放射能によって悲しむ人達を一人でも少なくして頂ければと願っています。

 私は、会場に参加できませんが福島から応援しています。

 国や県は後手後手ですが二本松市など積極的に市民の為に動いている所もあります。賛同してくれる市町村があれば一緒に活動できないでしょうか?

 このミーティングでいろいろな良いアイディアが出てくると思います。私も協力出来る事があればぜひ協力したいのでどんどんHPに情報をUPして頂ければ嬉しいです。頑張って下さいね。応援しております。
Posted by 福島県民 at 2011年07月26日 19:23
ミーティング、すぐにも参加したいのですが、小さな子供がおりますので、なかなかかないません。近隣在住の方と行動を起こしたいと思っているのですが。
こちらのネットワークが政府や電気会社幹部、そこにつながる人々に私たちの意思を明確にそして強力に伝えられる力を備えていけますよう、祈念しています。
Posted by hanahana at 2011年07月28日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46915335
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック