2011年10月01日

10/15 ウラジーミル・バベンコ氏来日 講演会 


『自分と子どもを放射能から守るには』
ベラルーシの経験を日本のみなさんへ 
 〜バベンコ氏来日講演のお知らせ〜


【ご案内】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本講演の申し込みは定員に達したため締切らせていただきました。
たくさんの方にお申込いただきありがとうございます。
当日参加はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。
お申込された方は、当日会場受付へいらしていただき、名簿にて確認させていただきます。

また、満席になりましたので、お子さま用のお席はご用意できません。
お子さま連れの方は、あらかじめお断りさせていただきましたように、
親御さんの膝上にて対応くださいますよう、よろしくお願いいたします。


尚、Ustream配信いたしますので、おいでになれない方はどうぞこちらでご覧下さい。
「ウラジーミル・バベンコ氏講演会 Ustream番組」

午後はこちらです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


9月16日に刊行された『自分と子どもを放射能から守るには 日本語特別編集』の著者で、
ベルラド放射能安全研究所 副所長 ウラジーミル・バベンコ氏が、
ベラルーシから来日し講演会を開催します。

本書は、同研究所がチェルノブイリ原発事故以降、13年間の調査・実験データをもとに、
子どもたちを守るための冊子として無料配布したものを日本語訳、
また日本向けの情報を新たに加えた1冊です。

現地活動の経験を元に、日本のみなさんへ、あとで後悔しないために、
故郷で生きていくために、知るべきこと、やるべきことをお伝えします。

11318_自分と子どもを放射能から守るには.jpg
 『自分と子どもを放射能から守るには』

●日時: 2011年10月15日(土)9:30〜11:30 (9:00 受付開始)

●会場: 日本出版クラブ 3階 鳳凰 (〒162-0828 東京都新宿区袋町6番地)
     http://www.shuppan-club.jp/map.html

●講演者
ウラジーミル・バベンコ氏(ベルラド放射能安全研究所 副所長)

辰巳雅子氏(通訳・「ベラルーシの部屋ブログ」執筆者)

●定員: 200名

●参加費:無料

●主催:株式会社 世界文化社 http://www.sekaibunka.com/

●協力:子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク http://kodomozenkoku.com/

●講演者
ウラジーミル・バベンコ氏(ベルラド放射能安全研究所 副所長)

バベンコ氏スーツ.jpg

辰巳雅子氏(通訳・「ベラルーシの部屋ブログ」執筆者)

辰巳雅子.jpg


※この件に関するお問い合わせは下記アドレスまでご連絡ください。
 media@sekaibunka.co.jp (対応時間:平日9:30〜17:30)

posted by 子ども全国ネット at 18:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 子ども全国ネットからのおしらせ
この記事へのコメント
講演会で聴けるお話期待しております。
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 小沢 睦子 at 2011年10月04日 14:56
飯山一郎さんのブログでしりました。
Posted by 宮下カオリ at 2011年10月09日 03:14
小沢様、コメント&お申込みありがとうございます。
今回、協力ということで、受付等のお手伝いをさせていただきました。
質疑応答の時間も設けていただけることになっていますので
ぜひ、お聞きになりたい内容が、お聞きできますよう。
Posted by 子ども全国ネット事務局 at 2011年10月11日 13:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48273583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック