2011年10月15日

10/16(日)「土平和の祭典2011」に参加します!

音楽で彩る環境配慮型農業と農的暮らしのマルシェ「土と平和の祭典2011 〜大地に感謝する収穫祭〜」が、今年も日比谷公園で開催されます。
子ども全国ネットは、芝生広場の自然育児友の会ブースに参加。
呼びかけ人のいとうえみこと吉度日央里が、トークに参加(詳細は下記の「フクシマこども希望セッション」をご覧ください)。

子ども全国ネットの三者テーブルの取り組みにご協力いただいている「らでぃっしゅぼーや」さん、「大地を守る会」さん、「オルター」さんも出店されます!(噴水広場)

●日時:10月16日(日)10:00〜17:00
●会場:日比谷公園
●主催:種まき大作戦

「土と平和の祭典」詳細
http://www.tanemaki.jp/saiten2011/

*ご来場される前にお読みください。
「放射線に対する取り組み」(会場の放射線量および、出店される食品の放射能に対する見解)
http://www.tanemaki.jp/saiten2011/housyasen.html


【注目情報】

★5cm50cm計測NETの「放射線測定ワークショップ」 
 時間:午前11時から・午後2時からの2回
 場所:自然育児友の会ブース(芝生広場)

★放射能と向き合う農業セッション
 時間:10:40〜11:20
 場所:にれのき広場の『土と平和の トークステージ』

 トークゲスト
 藤田和芳(大地を守る会会長)
 大嶋康司(大嶋農場/茨城)
 渡邊義明(アファス認証センター)
 司会
 Yae(種まき大作戦実行委員長)

 放射能被害に対しての最新の取り組み、これからの国の施策を来場者および出店者にわかりやすくお伝えし、
 風評に惑わされない、この問題の正しい情報共有を図ります。

★微生物&発酵のすごい可能性セッション
 時間:13:00〜13:40
 場所:場所:にれのき広場の『土と平和の トークステージ』

 トークゲスト
 寺田啓佐(寺田本家23代目当主/千葉県神崎市)
 藤原孝史(畜産農家/岐阜県高山市)
 桑原衛(バイオガスキャラバン代表/埼玉県小川町)
 司会
 渡邉尚 (トージバ代表理事・トージバ 串間 (ココカラ村)家主・世間師/宮崎県串間市)

★フクシマこども希望セッション

 時間:15:00-15:50
 場所:場所:にれのき広場の『土と平和の トークステージ』

 トークゲスト
 藤村靖之(非電化工房・那須を希望の砦に/那須)
 佐藤幸子(子どもを放射能から守る会/福島)
 いとうえみこ(子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク)
 吉度日央里(オーガニック・ジャーナリスト・子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク)
 司会&トーク
 佐藤健太(負けねえど!飯舘/福島)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の祭典は3.11東日本大震災をうけて、被災農家および 福島の子供たちを支援のため開催されます。
よって、会場では、この支援に向けたカンパの呼びかけを行います。

※尚、このカンパの寄付先ですが、以下の二団体に50%づつ分配 される予定です。
・放射能被害にある農家の支援団体として『東日本大震災有機農業
ネットワーク』
・放射能被害にあるこどもの支援団体として『子どもたちを放射能
から守る 福島ネットワーク』
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.tanemaki.jp/saiten2011/info_donation.html
posted by 子ども全国ネット at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども全国ネットからのおしらせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48794727
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック